本文へ移動

消化器病診療体制

消化器病診療体制

消化器内科(消化器内視鏡の検査・治療)

消化器の病気を見つけるための検査、診断と、内科的治療(お腹を切らずに治す)をするところです。

詳しく見る

消化器外科(腹腔鏡下手術)

消化器の病気を外科的に治療(手術)するところですが、現在では体に負担の少ない手術(腹腔鏡下手術)が多くなってきています。

詳しく見る

麻酔科

麻酔科は入院における検査や手術等に際し、麻酔をかけるばかりでなく、安心安全に治療が受けられるよう患者さんの全身状態を観察、管理する重要な役目を担っています。

詳しく見る

詳しく見る