本文へ移動

消化器病診療体制

消化器内科(その他)の治療

RFA(ラジオ波焼灼術)

肝臓癌に対して、その患部をラジオ波を用いて焼いて治療する方法です。

ラジオ波焼灼術 造影超音波にて治療効果を確認

TAE(肝動脈塞栓術)

肝臓癌に対して、栄養を送っている血管を塞ぐ(兵糧攻めにする)治療法です。

肝細胞癌(写真上方)に血管が流入する様子 血管を塞いだ後

PEIT(経皮的エタノール注入療法)

肝臓癌に対して、癌細胞に直接薬を注入する治療法